• 医師の求人・転職情報
  • 医師の求人・転職情報
  • 医師の求人・転職情報
  • 医師の求人・転職情報
  • 医師の求人・転職情報
  • 医師の求人・転職情報

介護職で夜勤のお仕事を

イメージ

利用者の長期間の居住地となる介護老人保健施設や特別養護老人ホームなどの施設では、夜勤業務もお仕事の一つです。
介護施設の快適さを維持するためには、夜間にも介護のお仕事が必要となります。


 夜勤業務は一般的に日勤より少人数

イメージ

夜間の介護業務量は日中より少なくなる分、担当する介護職員の数も少なめになります。その中で、コール対応や定時のオムツ交換などに対応します。

施設によっては一晩中の長時間夜勤だけでなく、介助従事者の負担を軽くする目的で短時間の夜勤でシフトを回している所もあります。

自分の体力と相談して、どんな勤務形態が望ましいか選びましょう。

 給与面では夜勤手当が支払われるので高収入!

イメージ

特に時給制の雇用形態で、月内に夜勤に携わった時間分だけ夜勤手当が支払われます。もちろん夜勤シフトを多く入れるほど歩合で収入は増えますが、生活のリズムを崩さずに勤務を続けるのは中々大変なことです。体力に自信がある人にとって、夜勤はとても向いている求人ですので是非当社までご相談ください。

介護業界は体力勝負の面もかなりあります。お仕事を無理して体を壊さないために、夜勤中に仮眠を取る時間を用意している介護施設も少なくありません。

ヒューマンインプリンクでは、夜勤が発生しない、『日勤のみ』の介護求人も豊富にご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 メディカルのお仕事求人コラム

前の記事 ケアマネジャーの求人が増えてきています

福祉センターや介護老人ホームなどで活躍するケアマネジャー人材が、高齢化の波に伴って重要になってきています。

次の記事 札幌には様々な介護職求人があります

施設形態が異なる介護関係の就職先は、この札幌市周辺に数多く門戸を開いています。

  • ページの先頭に戻る